何に注意して指導すれば良いのか

スムーズに仕事を進めるコツ

書類を作成する方法を詳しく伝えよう

書類は、パソコンを使って作成することが多いと思います。
まだパソコンの扱いに慣れていない新入社員もいるでしょうから、丁寧に伝えてください。
パソコンの使い方を理解できないと、他の仕事もスムーズに進めることができなくなります。
ついでに、書類の書き方も教えましょう。
自分の意見を並べるだけでは、読みにくい書類になってしまいます。

良い意見が書いてあった場合でも、読み飛ばされるかもしれません。
それではもったいないので、相手に伝わりやすい書類の作成方法を教えてください。
分かりやすくまとめるためには、要点をいくつか抜き出すことが重要です。
簡潔に伝えると、読みやすいし意見が伝わります。
ショートカットキーなども伝えましょう。

意見を伝える能力を磨く

会社で働く時は、積極性が大事です。
何も意見を言わない状態では、積極性が無い人と思われる可能性があります。
それでは評価が下がるので新入社員を教育する際は、意見を述べることの重要さを教えましょう。
また意見だけでなく、分からないことを聞く勇気も必要です。
分からない部分を放置すると、仕事がなかなか進みません。
聞けば、誰でも教えてくれると伝えてください。

さらに意見を上手く伝えるため、プレゼンテーション能力も重要ですね。
説明する時は、具体例やデータがあれば分かりやすいです。
しっかりと根拠を示しながら説明するなど、プレゼンテーションを成功させる時のコツを教えてください。
すると新入社員の、仕事の能力が高まります。


シェア
TOPへ戻る